今月の御書

今月の御書暗記

始聞仏乗義(御書一二〇八㌻)
龍樹菩薩、妙法の妙の一字を釈して
「譬へば大薬師の能く毒を以て
薬と為すが如し」等云々。
毒と云ふは何物ぞ、
我等が煩悩・業・苦の三道なり。
薬とは何物ぞ、
法身・般若・解脱なり。
「能以毒為薬」とは何物ぞ、
三道を変じて三徳と為すのみ。
天台云はく
「妙は不可思議に名づく」等云々。